スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1週間

ロースクールに入って、最初の1週間が終わりました。
毎日40分の自転車通学にも慣れて
クラスの雰囲気もよくて、なかなか良い滑り出しです。


この1週間で思ったこと。

それは、僕がいままでいかに甘えていたか、ということ。


学部にいた時は
自分がちゃんと勉強していなかったことを棚に上げて

教授の授業の質が悪いだの
あの授業では賢くなっても試験には受からないだの

ゴチャゴチャ文句ばかり言ってました。



そんな自分が、今は恥ずかしいです。



今のロースクールでの授業を受けて
京都大学の教授がいかにすごい人たちかを
今更ながら実感しています。



ハッキリ言って今の段階では
どの先生も、僕の予習を超える授業をしてくれていません。
もちろん、未習者コースですから
先生方も、純粋未習の方々に配慮して、そんなにむちゃくちゃ難しいことはしません。


でも、中には
課題を与えておいて、それに対する考察をろくにしない先生や
説明がいい加減で全く理解できない先生などがいて
正直、がっかりなところもあります。

でも1人だけ、例外がいます。

それが、潮見先生。


学部時代に債権総論を受けたときには
正直、先生が何を言っているのか分からないことも多々ありました。

しかし今になっては、それが全く自分が勉強不足だったからだと思います。


ちゃんと予習をして、勉強して受ける潮見先生の授業は
とても分かりやすくて、丁寧に教えてくれる上に
不法行為法の最先端の理論にも触れてくれます。


ああ、自分はこんなすごい先生に習っていたのに
何をしていたんだろう

と、今になって思うのです。



We can not realize the value of health untill we lose it.

外に出て初めて、京大の良さに気づきました。



ロースクールに入って良かった、と今のところは思っています。
今までの自分の甘えに気付けたから。


来年の4月、既習で入ってくる人たちには絶対に負けたくない。

そのつもりで、1年間勉強します。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

messy

Author:messy
4月から某ロースクールに通います。

「進むも地獄、退くも地獄」のロースクールでの日々を書いていきたいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
時計

X-DAY
FC2カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。